足の臭いが取れない!臭いを消す方法は?対策にはクリームがいいらしい!

   

靴を脱いだときにむわ~っとにおう足の臭い。

 

外出先で靴を脱ぐ場面は憂鬱ですよね…。

 

足の臭いの原因と対処法をご紹介します。

 

feet-931921_640

 

足の臭いの原因は?

足の臭いの原因は、「イソ吉草酸」という物質。

 

これは、悪臭物質として法律で指定されているほどのモノなのです。

 

 

靴を履いていると汗をかきます。汗で蒸れると、足の角質がはがれ、古い皮脂が流れ出してしまします。

 

足の裏が粉をふいていませんか?

それは古くなった角質です。

 

その角質や皮脂をエサとして雑菌が繁殖し、

悪臭の原因である「イソ吉草酸」をつくりだしてしまい、くさい臭いを発するのです。

 

足の臭いの対処法は?

 

足の臭いを解消するためには、

 

汗を抑えるようにし、角質を取り除き、

雑菌を殺菌する必要があります

 

 

 

ただ、足の皮膚には、善玉菌もおり、

汗は善玉菌のエサでもあります。

 

また、殺菌をしすぎると、この善玉菌も殺してしまうので過度に殺菌をすると逆効果になってしまいます。

 

また、角質もとりすぎると角質がより厚くなってしまうので、注意が必要です。

 

 

制汗、殺菌、角質ケア、防臭をバランスよく行うことが必要。

 

これをふまえておすすめしたいのが、

 

93%が効果を実感!足のニオイ消しには『ノーノースメル』

 

 です。

 

朝ひと塗りするだけで、サラサラ効果が1日持続します。

 

消臭効果のある成分

殺菌効果のある成分

角質分解効果のある成分

 

がバランスよく配合されているので、

 

足の臭いを根本的に改善してくれます。

 

粉やスプレーと違って、塗るタイプなので、

直接的なケアができると思います。

 

 

xmRDFQgHoCS920L1456198948_1456199350

 - 加齢臭 , , , , , , , ,