女性ホルモンを増やす方法!睡眠を改善してダイエットをかなえる「眠活」

   

40代女性は睡眠不足!

更年期の女性は仕事に家事に子供の世話、親の介護など、人生でも一番忙しい時期。それこそ寝る間もないというものです。

睡眠には女性ホルモンが大きく関係しています。

良質な睡眠を得ることで女性ホルモンを増やし、更年期の症状を改善することができます。

睡眠不足で女性ホルモンが減る!

女性は男性よりも睡眠の悩みが多いといわれています。その大きな原因は女性ホルモン。女性ホルモン分泌のタイミングが睡眠のメカニズムにも大きく影響しているのです。

代表的な女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンがあります。

エストロゲンが分泌される生理初日から排卵前までは体温が低く、

プロゲステロンが分泌される排卵後には体温が高くなります。

体温が下がることで人は眠気を感じます。

つまり、体温が高い時期には寝付けなくなり、イライラしてしまうのです。

睡眠不足になるとエストロゲンの分泌が減ってしまいます。

エストロゲンの分泌が減るとストレスに対応できず、不眠になってしまうという

悪循環に陥ってしまうのです。

睡眠不足は肥満の原因・肌荒れにも

良質な睡眠をとることは、女性の美しさにもつながります。

眠りはじめの3時間には成長ホルモンが分泌されます。

成長ホルモンは代謝を高め、肌のターンオーバーを促進するので、

美肌やダイエットの強い味方です。

眠りはじめの3時間にしっかりした睡眠がとれないと、成長ホルモンが分泌されないので、肥満や肌荒れの原因になってしまいます。

質の良い睡眠を得るための食生活

快眠のためには食事も大切。

良質な睡眠に役立つ栄養素をご紹介します。

トリプトファン

トリプトファンは体内で精神の安定を促すセロトニンにかわります。

セロトニンは夜は睡眠ホルモンであるメラトニンにかわり、自然な睡眠へと導きます。牛乳、豆腐、バナナなどにふくまれます。

ギャバ

興奮を抑制し、リラックス効果があります。

玄米に多く含まれます。

硫化アリル

抗酸化作用、解熱作用があり、玉ねぎやニンニクに含まれます。

ビタミンB12

神経ビタミンと呼ばれ、自律神経の安定を保ちます。

豆腐やみそ、しょうゆに含まれます。

ナットウキナーゼ

納豆菌が作り出す酵素で、血液の循環を促し、冷えや肩こりの防止に役立ちます。

 

毎日の食事にこういった栄養素をとりいれることで、快眠をサポートしてくれます。

食事でとるのが難しい場合には、サプリメントを活用しましょう。

当サイトではよりよい睡眠の助けになるサプリメントをご紹介しているので、

参考にしてください。

xmRDFQgHoCS920L1456198948_1456199350

 - 不眠症, 女性ホルモンのはたらき , , , , , , , ,