更年期の食事のポイント!栄養素をバランスよく摂る方法とは?

   

更年期を乗り切るためには食生活の改善が重要。

年齢を重ねて、そろそろ食材にもこだわりたい時期です。

ですが、栄養素のバランスも大切。

バランスよく栄養素をとる方法をご紹介します。

 

ホルモンバランスを整える食材を摂る!

更年期には女性ホルモンであるエストロゲンが急激に

減少することにより、心身共に不調が出てきます。

ホルモンバランスを整える食事をすることで、

不調に備えることができます。

 

女性ホルモンの生成を促す栄養素には

かぼちゃ・アーモンド・ごま

などに含まれる ビタミンE

 

青魚、マグロ、鮭

などに含まれる ビタミンB6

があります。

 

そのほかに、ビタミンやミネラルを豊富に含む

野菜や果物をバランス良く取り入れましょう。

 

とくに緑黄色野菜は、

カロテン・鉄・ビタミンK、E、B群が豊富。

 

代謝を促進し、アンチエイジング

に効果の高い成分が多く含まれているので、

食材選びの際にはぜひ意識して摂るようにしましょう。

 

栄養素をバランス良く摂る方法

バランス良く栄養素をとれるメニューがあります。

私たちにとって、とても身近な食事。

 

それは

和食

 

といっても懐石料理のことをいっているのではなく

 

ごはんに味噌汁、魚におひたし、煮物を組み合わせた、

 

いわゆる

定食

 

がバランスの取れた優秀メニューなのです。

 

以前にもご紹介しましたが、

和食はイライラや不安を軽減することができる

とされていて、

( 更年期のイライラは和食で対処! )

更年期女性にとってありがたいメニュー

なのです。

 

内容としては


 

 

 

 

 

朝はごはんと味噌汁、焼き魚で

典型的な日本の朝ごはんですね。

 

小鉢が面倒なときは、当サイトでもご紹介している、

いつもの食事に1品足すことのできる

わんまいるの食材宅配なども上手に活用してみてください。

 

更年期に食事の準備がつらくなったら使いたい食材宅配3選

 

 

更年期に取り入れたい食材

更年期になると、女性ホルモンが急激に減少します。

この女性ホルモンと似た役割をする成分が

大豆に含まれるイソフラボン。

 

大豆には、食物繊維やオリゴ糖、カルシウムも豊富。

年齢とともに乱れがちな腸内環境を整え、

骨粗しょう症の予防にもつながります。

 

納豆や豆腐、みそのほか、

大豆の水煮缶や、おから、高野豆腐など、

さまざまな大豆製品がありますので、

毎日の食事に上手に取り入れてみてください。

 

毎日とるのは難しい…大豆は苦手…

という人は、サプリメントで取り入れるのがおすすめです。

 

更年期に摂りたいサプリメントランキング

xmRDFQgHoCS920L1456198948_1456199350

 - 更年期の症状, 自分でできる更年期対策 , , , , , , , ,